加賀文化と京文化の交わる場所、越前

「着物」は「まとう」工芸品。美を身に纏うことで表現する芸術作品でもあり、
緻密で繊細な日本文化の象徴でもあります。
私たちはこの着物を通じ、また着物だけではなく、和文化や人との関わりから、
この誇るべき伝統を守り、継承していきたい。
それが、私たちの使命だと考えております。